徒然日記

つれづれなるままに。。

再恋愛?(そんな言葉は多分ないけど)

12年前、大学3年生の頃、ジャズバイオリンを習っていて、そこの先輩から、合コンに出てほしいと誘われた。 彼氏がいるからと断ったけど、どうしても出てほしい、彼氏がいることは前もって説明していいから、とのこと。 そうやって渋々出席した、初めての合コ…

エリート思考撲滅運動

エリート思考。私の母方の親戚が過度なエリート思考で、私はずっと苦しんできたのだが、アメリカに来てからというものの、そのことをすっかり忘れていた。最近好きになった人が、なかなかのエリート思考で、そこで自分の親戚に対する葛藤を思い出した。 私の…

弟がコロナに。家庭内コロナ感染対策・コロナ所感

弟のコロナ陽性が発覚して2日が経ちました。 弟はパンデミックになってからというものの、緊張感が高まっている昨年の今頃でも平気で友達の家で遊びたがる緩い人間で、以前は母と私でそれを厳しく止めていたのですが、最近はカリフォルニアもだいぶ規制を緩…

弟がコロナになった

ショックだ。弟がコロナになった。自分にできることはなかったのか、どうにか食い止められなかったのか、考えると気が落ち込む。 父は糖尿病で、感染したら重症化するリスクが大きい。今から長丁場の家庭内での感染対策に、早くも辟易としている。 以下、自…

好きな人ができた

久しぶりに、がっつり恋をしている!しかも、ほとんど叶いそうにない恋を! 前の彼氏と別れたその日に婚活アプリに登録して、次の日に彼に出会った。彼のプロフィールを見て、一気に惹き込まれたのを覚えている。外国人だったが、流暢な日本語でプロフィール…

前向きに差別問題と向き合うには

やっと難関だった中級財務会計の期末テストがほとんど終わり、残すはexitra creditのみ。余裕が出てきて、アメリカに対する見方も少し変わってきた。前向きな気持ちになってきたのだ。 アメリカには人種差別の問題がある。その根の深さは尋常ではない。黒人…

小学生の頃の記憶とか

姪が幼稚園児だった時、ファッションにこだわっていていつも洋服を自分で選んでいたのを見て、不思議な気持ちになった。自分が幼稚園児の時、何を考えていただろう。 ずばり、私は幼稚園児の時、何も考えていなかった。今でも覚えているのは、みんなでおもち…

統合失調症

私がアメリカに来たのはこれが初めてではない。数年前に一度、2ヶ月間短期留学をしにアメリカに来たことがある。そしてまた日本に戻って、派遣で外資メーカーの経理職についた。 運良く、会社の上層部は、私に正社員登用試験を受けるように勧めてくれた。早…

アメリカの今

今私は婚活中で、アメリカ人や在米日本人の男性とたくさん会っているが、男性らと会話をするたび、今アメリカが難しい局面に立たされていることを感じる。語学交換アプリで知り合ったアメリカ人は、今のアメリカ人をdisharmony と言っていたが、私もそう思う…

新年もがんばります

学校が始まり本日二日目、やっとやる気が出てきた。 今、思ってることを書いておく。 私は、人は愛情を多く受け取って育てば、その人の望む人生を生きられるようになると信じている。正直、私の家庭は、子供の頃は機能不全だったと思う。長い間、望むような…

都会

インスタで大都会東京のキラキラした写真を見て、羨ましくなってしまった。サンフランシスコも都会とは言われているが、とても小さい街だし、東京とは比較にならない。東京が当たり前だと思って育ってしまったから、サンノゼはコンサートや美術館が遠すぎて…

長めの独り言はこちらで

日々Twitterで、独り言を呟いていますが、長めの独り言はこちらに書こうと思います。 基本愚痴垢になると思います。 見たい人だけ見てってください。。。